古着や毛布、バッグのリユースでパキスタンのスラムの子どもが通う学校を支援する、国際協力NGO JFSA

アル・カイールアカデミー 青空学校/カレッジ

  • HOME »
  • アル・カイールアカデミー 青空学校/カレッジ

青空学校

青空学校で学ぶ子どもたちバラコート ケートサラーシ村
●ナーサリー
2005年に開校しました。
2005年10月、パキスタン北部で起きた地震では8万人以上の人々が命を落としました。AKBG事務局のカユーム氏のふるさとバラコートも大きな被害にあい、友人や親族を失いました。アル・カイールアカデミーでも救援活動に取り組みたいという声が上がり、それに応えてJFSAでは緊急支援のカンパ活動を行ないました。緊急支援の後、村人と話し合って学校を開くことが決まりました(地震で多くの公立学校の建物が崩れ、先生たちもいませんでした)。
今では公立学校も再建されて、青空学校では就学前のナーサリークラスを続けています。

インターミディエット サイエンス カレッジ(理系専門学校)

カラチ市ノースカラチ
●生徒数100人(カレッジ1~2年生)
2007年に、本校から車で10分ほどの場所に建物を作り開校しました。理系のカレッジにした理由をムザヒル氏は、「卒業した後に、文系はコネクションがないと仕事につけないが、スラムの子どもたちにコネクションはありません。理系は実力の評価が高くなります。」と言っていました。
アル・カイールアカデミーではカレッジまで進学できる子は多くありませんが、カレッジの後に大学まで進む子も数人います。アル・カイールアカデミーでは、それぞれの子どもの状況に応じて学費援助などの支援もしています。

 

アル・カイールアカデミーとは
本校~キャンパス4
キャンパスⅤ~Ⅶ

お気軽にお問合せください TEL 043-234-1206 受付時間 9時~19時(木曜定休)
メール : jfsa@f3.dion.ne.jp

古着・毛布などの回収のお知らせはコチラ

受付期間
JFSA会員・支援メンバーの方:2018年5月11日から7月18日


ホームページをご覧の方:
2018年5月11日から6月13日

 

生活クラブ東京・虹の街(千葉)・埼玉
2018年6月15日~7月18日

PDFファイル
【受付期間】

【受付品目】


【皆さまからのご質問】

●PDFファイル

 

ご不明な点はお気軽に  043-234-1206
(9時~19時 木曜定休)
メールでのお問い合わせはコチラをクリック

会員募集

JFSAの活動は会員の方々に支えられています(2017年度:17年10月~18年9月)
◆年会費
●正会員 個人:1口5千円/団体:1口5万円
●支援メンバー(賛助会員)個人:1口2千円
団体:1口1万円
◆郵便振替口座番号 00160-7-444198
◆加入者名 JFSA
→会員・支援メンバーの方には
JFSAの会報古着・毛布などの回収のご案内(年3回)、
サポーターグッズ(年1回)をお届けします

PAGETOP