ご家庭に眠っている衣類や毛布・バッグなどが
パキスタンのスラムに暮らす子どもたちの自立を支えます

アル・カイールアカデミーのキャンパス5で学ぶ子どもたち私たちJFSAは、スラムに暮らす子どもたちの自立を支えるため、パキスタンの人々と協力しながら、衣類などのリユース事業を行なっています。パキスタンで販売して得た利益はスラムにある学校『アル・カイールアカデミー』の運営費として使われます 日本国内で販売した利益は、JFSAの活動費になります。 (写真:アル・カイールアカデミーキャンパス5で学ぶ子どもたち)

▼JFSA2021年度(2021年10月~2022年9月)回収実績
回収量:119トン785kg
送付人数:16,798名
パキスタンへの送り出し量:124トン500キロ
(40フィートコンテナ×5回)
▼パキスタン大洪水について
洪水被災地支援の様子はこちらのページで継続してご報告いたします

PAGE TOP
MENU