衣類や毛布、バッグ、生地、靴などを回収し、リユース事業でパキスタンのスラムにある学校を支援する、国際協力NGO JFSA(千葉・柏)
  • アル・カイールアカデミー本校 休み時間に友だちと

ご家庭に眠っている衣類や毛布・バッグなどが
パキスタンのスラムに暮らす子どもたちの自立を支えます

アル・カイールアカデミーのキャンパス5で学ぶ子どもたち私たちJFSAは、スラムに暮らす子どもたちの自立を支えるため、パキスタンの人々と協力しながら、衣類などのリユース事業を行なっています。パキスタンで販売して得た利益はスラムにある学校『アル・カイールアカデミー』の運営費として使われます 日本国内で販売した利益は、JFSAの活動費になります。 (写真:アル・カイールアカデミーキャンパス5で学ぶ子どもたち)

JFSA2018年度(2018年10月~2019年9月)回収実績
回収量:113トン579.8kg
送付人数:16150名
パキスタンへの送り出し量:91トン492kg

最新情報

10月2日(金)から始まる衣類・毛布・バッグなどの回収について

次回(10月2日~)の受付期間、受付品目を掲載しました。 こちらのページからご確認ください。 また、ご不明な点などございましたら、JFSAまでお問合せください。 JFSAの会員・支援メンバーの皆さまは9月30日まで引き続 …

衣類・毛布・バッグなどの回収、受付延長(8/7まで)のご案内

衣類・毛布、バッグなどの受付期間を1週間(8/7)まで延長させていただきます 新型コロナウイルス感染症がパキスタンでも流行し、コンテナの送り出しができないのではないかと心配していましたが、5月12日と7月14日に無事に行 …

第69回コンテナ送り出しを行ないました

7月14日(火)に第69回目となるパキスタンへのコンテナ送り出しを行ないました。             前回同様(第68回コンテナ送り出し)フォークリフトを使い、ベール(コンテナの中に50㎏になった衣類などの塊)をつめ …

第68回コンテナがパキスタンに到着しました

5月12日(火)にJFSAから送り出したコンテナが、6月13日(土)にパキスタンのカラチ港に到着しました。 税関での手続きを終えた後、6月24日(水)に卸業者の倉庫に荷物がおろされたとアル・カイール事業グループのカユーム …

第68回コンテナ送り出しを行ないました

5月12日(火)、パキスタンへの衣類や毛布などのコンテナの送り出しを行ないました。   JFSAは年に4回パキスタンへ古着や毛布などをコンテナにつめて送り出しています。いつもは、ボランティア(30名~50名)の方と一緒に …

会員募集

JFSAの活動は会員の方々に支えられています
(2019年度:2019年10月~2020年9月)
◆年会費
●正会員 個人:1口5千円/団体:1口5万円
●支援メンバー(賛助会員)個人:1口2千円
団体:1口1万円
◆郵便振替口座番号 00160-7-444198
◆加入者名 JFSA
→会員・支援メンバーの方には
JFSAの会報衣類、毛布、バッグなどの回収のご案内(年3回)、
サポーターグッズ(年1回)をお届けします

ボランティア募集

※現在は新型コロナウイルスの感染予防のため、一般の方のボランティア募集は行なっていません。予定が決まり次第、ご案内させていただきます。

【ボランティア事例】

●寄付された切手などの整理(2.3か月に1回)

●会報などの郵送準備作業(年4回 4月・8月・9月・12月)

●パキスタンへ送る衣類などをコンテナに積み込む作業(年約4回)

●フリーマーケット(毎週末)

●チャリティバザール(6月・12月)など古着販売に関わる補助作業

 

お問い合わせはJFSAまで

お気軽にお問合せください

 

特定非営利活動法人
日本ファイバーリサイクル連帯協議会(JFSA)

〒260-0001
千葉県千葉市中央区都町3‐14‐10【MAP
電話/FAX 043-234-1206
9:00~19:00(木曜定休)
メール jfsa@f3.dion.ne.jp

アクセスカウンター

  • 803158総閲覧数:
  • 259今日の閲覧数:
  • 123今日の訪問者数:
  • 2005年6月11日カウント開始日:
PAGETOP